キプロス留学

キプロス留学--キプロスで英語を勉強しませんか--語学学校案内--パスカル・エジュケーション

パスカル・エジュケーションは、基本的にはキプロス島を代表する国際ボーディングスクールです。

パスカル・エジュケーション
Pascal Education

<学校説明>

Pascal Education
郊外にある近代的な校舎ビル
パスカル・エジュケーション
典型的な教室
Pascal Education
立派な図書館
パスカル・エジュケーション
校内にある学生寮

パスカル・エデュケーションは、キプロスの首都ニコシア(ラフコシア)の中心部から西へ8キロほどの郊外に、大きな本校舎を構えるほか、リマソルとラルナカにも分校を持つ、中学・高校です。他に夏を中心にジュニアの英語コースをやっており、いずれはアダルト向けの語学学校も展開の構想はありますが、今時点では一般のアダルト向け年間語学学校としての機能はありません。 にもかかわらず、このキプロス語学留学サイトに掲載したのは、学校数があまりに少なくて寂しいから、というのも正直に言えばありますが、経営者との合意で、首都ニコシアで比較的安い、先生との一対一授業を提供できることになったためです。その他、夏のジュニアコースや高校正規留学についても、ニチアイで扱うことは可能ですので、お問い合わせ下さい。  

<現況及び訪問後の感想>

ロンドンのエージェント向けイヴェントで面談した際に、せっかくキプロスに来るなら見に来いということだったので行ってみました。行ってびっくり、非常に大規模な、まだ新築の高校で、設備も立派です。ラルナカでも同様のプロジェクトを控えているそうで、名実ともに、キプロスを代表する中等教育機関として発展途上。そういう忙しい経営者が、アダルト向け語学学校を最優先に考えていられないのは仕方ない。そういう事は行ってみて良くわかりました。

けれども、キプロスの語学学校はリマソルにしかなく、そのリマソルでも冬は学生が集まっていない状況ならば、折角キプロスに行くならニコシアに滞在したい、そういう人に、一対一を安く提供してもいいだろう。幸い、パスカルには優れた英語の先生が大勢います。またニコシアの中心部にアパートも持っていて、比較的安く滞在できます。この高校は町から遠く、バスで通わないといけませんし、回りもあまり何もない所(但し現在隣に大規模ショッピングセンター建築中)なので、どちらかといえば、ニコシアの街中のアパートに滞在して、先生に通ってもらう形がいいでしょう。いずれにしても、まだ試行段階ですので、料金も目安です。詳細はお問い合わせ下さい。

そして、恐らく多くの方にとって意外すぎる話でしょうが、キプロス高校正規留学も可能。教育水準も高く、授業は全て英語で、日本人はほぼゼロ、治安も良く、物価も授業料も比較的安く、気候も温暖。ニチアイは、アイルランド高校正規留学を扱っていますので、そのノウハウも活かし、こちらの高校への正規留学も合わせてお取り扱いいたします。


<各種料金 2019年>

=滞在先=

●自炊アパートメント個室(ニコシア市内、繁華街から徒歩圏内)
 ・目安として、EUR150〜200/週

=その他=

<コースと料金概要 2019年>

コース名

授業内容

授業数/週

クラス最高人数

授業時間

値段(EUR)

一対一個人レッスン

相談によりアレンジ。

15以上
(目安)

1

応相談

35/hour
(目安)


学校のウェブサイト(英語)
地区・学校名の目次に戻る

キプロス留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
 2005年1月1日から
 (c) Copyright 1998-2018 Nichiai Ltd